夕飯はダイソーのシンガポールチキンライスで楽々おしゃれご飯

いしちゃん家のご飯

ここ最近はめちゃくちゃ暑いですね。
夏はもう少し先のはずなんですが…。
梅雨がまだ来ない。

暑かったので、昨日の夕飯は夏っぽく?シンガポールチキンライスにしました。

東南アジアのご飯ってなんか夏っぽくないですか?私だけ(笑)?

子どもたちも好きなシンガポールチキンライスですが、ダイソーで買った「ハチ食品 WDアジア風炊き込みご飯 海南鶏飯の素」を使って作っています。
商品の写真撮るの忘れてた。ガーン!
また買ってきたら追加で載せます。多分…。


作り方は炊飯器にお米と鶏肉とこの素を入れて炊くだけなので、超簡単に主食とメインのおかずができちゃいます。
ただ問題が1つ…。

鶏を規定以上に入れすぎるとお米に火が通らない

いや、完全に自分のせいじゃん!
って感じではあるんですけど、ただ4人家族で鶏肉一枚しか入れられないのは辛い!
絶対2枚は必要でしょ!と思って無理やりお肉も突っ込むと、お米が一部半生で炊きあがっちゃいますからね。
気をつけてください。

万が一完全に火が通ってなかったら、追加炊飯10分くらいしています(我が家の炊飯器の場合なので、ご家庭で調節してください)。
炊けるのを待っている間に、他の副菜やスープを用意すれば、簡単おしゃれご飯になりました。


ずーっとおしゃれおしゃれって言ってますけど、おしゃれですよね…?このご飯、我が家の中ではかなりおしゃれな部類に入ります(笑)

めんどくさすぎるときは、スープも作らず、シンガポールチキンライスとサラダだけです。
火を使わず作れるので、夏の間は本当に助かります。

暑くて、コンロの前に立ちたくないときは、ぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました