お昼ご飯はひんやり豚しゃぶサラダ

いしちゃん家のご飯

今日も暑かったので、お昼ご飯はさっぱり豚しゃぶサラダにしました。
温泉卵もプラスして、ちょっと豪華です。

いしちゃんの豚しゃぶサラダ

作るときに気をつけていること

豚しゃぶサラダのメインの豚は、火を入れすぎると固くなってしまうので茹ですぎないのが鉄則!私が豚しゃぶサラダを作るときに気をつけていることは

・しゃぶしゃぶ用の薄いお肉を使う
・豚を入れたら、すぐに火を止める

の2つです。


豚こま肉でも作れるんですけど、厚めだと火が通りにくくてお肉が硬くなりがちだったので、やっぱりしゃぶしゃぶ用のお肉がいいね!となりました。
まあ、わざわざしゃぶしゃぶ用って名前つけて売っているくらいですからね…。

豚肉を茹でるときは、沸騰した鍋にお肉を入れたらすぐに火を止めちゃいます。
薄いお肉を使えば、よほど大量でなければ火を止めても箸でかき混ぜていくうちに火が通っちゃいます。


これ、実は学生の時のバイト先で習った方法なんです。
こうするとお肉に火が通り過ぎずちょうどいい柔らかさで茹でられるんでだそうです。

タレはポン酢にごま油で

タレはポン酢、ごま、ごま油です。
ポン酢だけもいいんですけど、私はごまとごま油をプラスしてちょっとコク?を出します。ごま油の香りが食欲を増してくれるんですよね。

最後に温泉卵を乗せたら、黄色と白と野菜の緑のコントラストでさらに食欲アップ!

暑い日にはさっぱり豚しゃぶサラダがピッタリ

暑くて、あんまり食べられないかな~。と思っていたんですが、一人でぺろりと食べちゃいました。
タンパク質も野菜のビタミンもとれていい感じです。
トマトやきゅうりを切って乗せたらさら彩りも栄養もアップなんですけど、包丁を使いたくなかったので、サニーレタスだけにしました。
ミニトマトがあればよかったかも…。

暑い夏の日にもぴったりな、爽やかで美味しい一品でした。

ごちそうさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました